Romrock Care Suppport

home longevity care solutions

在宅長寿見守りソリューション

ラムロックライフサービス「在宅長寿見守りソリューション」とは、高齢化社会の時代に増加が懸念される、認知症患者や独居老人を見守るために、画像認識技術やバイタルデータなどの解析によって、介護される側の安全と介護する側の負担軽減をサポートするソリューションです。

home longevity care solutions

サービスのご紹介

徘徊行動を事前に検知し、防止するラムロックアイズ

基本的なフロー

発生 矢印 検知 矢印 通知 矢印 防止

ラムロックアイズの特徴

徘徊検知、音声で呼びかけ、ご家族へ通知

徘徊検知、音声で呼びかけ、ご家族へ通知

認知症老人徘徊感知機器 「ラムロックアイズ」が人の動きを検知、映像解析により、日常動作と「徘徊」「離床」などの状態を見分けて通知します。
また、24時間の録画情報を約1週間保存。過去に遡って異常事態の検証を客観的に行えます。
検知した異常を画像・リアルタイム映像など様々な方法で、ご家族の携帯電話やスマートフォン等に通知します。
機器側ではスピーカーを通じて、予め録音した音声を再生します。さらに、離れた場所から高齢者に直接呼びかけることも可能。ご家族の声掛けで高齢者も安心できます。

ラムロックアイズのご紹介動画

TVQ「ぐっ!ジョブ」に特集されました。

介護保険適用認知症老人徘徊感知機器

認知症老人徘徊感知機器「ラムロックアイズ」は厚生労働大臣が定める福祉用具に認定されています。
厚生労働大臣が定める福祉用具貸与及び介護予防福祉用具貸与に係る福祉用具の種目(平成11年厚生省告示第93号)のうち「認知症老人徘徊感知機器」に該当することになりました。
また、ラムロックアイズはレンタルにてご利用いただけます。

介護用品の福祉用具レンタルコード(TAISコード):01325-000002

ご利用者から高い支持をいただいております

「認知症老人の見守り」として24時間休むことなく稼働し続けているので、1日中一緒に付き添う必要はなく、認知症の方を見守る事が可能となります。
また、室内に居る認知症の方に対して、スピーカーを通じて会話を行うことも可能です。
徘徊で迷子になったり、事故に巻き込まれる危険性が少なくなるので、ご家族や介護者は、徘徊での心配を和らげる事が可能となります。

0%

見守られていて安心感がある
0%

いつも孫が近くにいるようでいい

ラムロックアイズ製品仕様

ラムロックアイズ
外形寸法W90mm×D90mm×H90mm
本体質量310g以下
カメラ撮影解像度:FHD 1920×1080px
赤外線ナイトビジョン対応
オーディオ内蔵スピーカ/内蔵マイク
インターフェイスLANポート/WiFi/4G LTE/micro SD
付属品ACアダプタ/固定ブランケット
ラムロックアイズ スペック
24時間、365日見守るラムロックシステム

ラムロックシステムの特徴

転倒、気絶、徘徊などの様々な動きを検知

「倒れた、気絶した」等、人の動きを判断してリアルタイムに通知を行います。
車椅子から落下して身動きが取れなくなった、転倒した拍子に意識を失った、心筋梗塞や脳卒中等の急病で倒れた等、緊急コールが出来ない場合でも倒れた瞬間を通知し、今の状況をライブ映像で確認できます。
また、現状の確認だけではなく、スピーカーと連動させることで徘徊で外出をしようとしている方に呼びかけを行うことも可能です。

ラムロックシステムのご紹介

独居老人の見守り

独居老人の見守り

病院・介護施設・独居老人向け見守り支援システムの「ラムロックシステム」では、突然の急病で意識を失ったという場合だけではなく、定期的に会っているだけでは気が付かない「夜間ベッドから出る回数が多い」等、理由を知ると体調不良が原因だったというような、病気の兆候を察知することにも役立っています。
また、利用者ご自身の異常だけではなく、泥棒等の不審者を検知する等、事件や犯罪を未然に回避するといった使い方も可能です。

24時間365日見守ります

24時間365日見守ります

ラムロックシステムは、24時間365日休むことなく病院や介護施設の利用者を見守ります。
24時間付き添っていなくても、異常があった時にいち早くライブ映像で確認する、スピーカーを通して呼びかける等、リスクマネジメントとしても活用できる見守り支援システムです。
施設利用者が、「突然の脳梗塞や心筋梗塞等で意識を失ってしまった」等、ナースコールが押せない状況に陥ってしまったとしても、システムが判断して通知を行うため、その方に起きた異常をいち早く察知することができます。
さらに、病院や施設の利用者の方が今どういった状態なのかをライブ映像で確認できるため、的確な状況判断と対応が可能になります。

病院・介護施設・独居老人向け介護支援システムのラムロックシステム
病院・介護施設・独居老人向け介護支援システムのラムロックシステム

ご利用について

病院・介護施設・独居老人向けの見守り支援システム「ラムロックシステム」は、転倒や気絶、認知症徘徊の通知だけではなく、起床や車椅子での外出等、人間が行う様々な動きを識別出来るので、ご要望に合わせた設定が可能です。
また、病院や介護施設のリスクマネジメントとしてもご利用いただいております。
検知させたい動き、検知後に行いたいアクションのご要望、料金の詳しいご説明などはお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

会社情報

会社名
ラムロックライフサービス株式会社
(Ramrock Life Service Co., Ltd.)
所在地
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目26番 芝信神田ビル6階
代表者
代表取締役 藤本 隆二
設立年月日
平成28年7月27日
資本金
5,000万円(資本準備金含む)
事業内容
在宅長寿見守りソリューション HLC Solutions(ホームロンジェビティケアソリューションズ)の構築並びに運用

JR山手線 中央線 神田駅 徒歩3分(1階は芝信用金庫 神田支店です。)